マーケティング

【リピーターを増やす方法】間違いだらけのリピート戦略。あなたは大丈夫?

こんにちは。
コンサルティングハートの水澤純です。

あなたのビジネスにおけるリピート率は、どのくらいですか?

あまり高くないような・・でも考えたくない!と、見ないふりしてませんか?

もしあなたが、毎月毎月、新規集客に追われてる状況でしたら、一度ビジネスモデルを見直してみると良いかもしれません。

この記事では、リピーターを増やす【根本的な】方法をお伝えしますね。

新規集客は、ビジネスコストが高い。

リピーターを増やす施策の前に、そもそもなぜリピート率を上げるべきなのか?について解説します。※後半でリピート率上げる話もします。

ちなみに、ビジネスの相談で最も多いお悩みって、何かご存知でしょうか?

それは、「集客」に関するお悩みです。

実際、ビジネスコンサルタントですとか、ビジネスセミナーといったものの多くが、集客に関する内容を伝えています。

だけど、いつもいつも集客することが、必ずしもベストなビジネス戦術とは限りません。

考えてもみて下さい。

集客するには、たくさん宣伝・告知をしなければなりません。

普通は広告を出して集客をします。もちろん広告を打つには、お金がかかります。

SNS起業などでは、お金をかけずに無料で宣伝できるかもしれませんが、FacebookやTwitter、アメブロなんかに毎日のように投稿し続ける必要があるわけです。

要するに、集客は時間やお金を使います。

集客活動というのはビジネスにおいて、非常にコストのかかる行為なんですね。

ちなみに、お金をかけず効率の良い集客ができる方法というのも、あるにはあります。それが、WEBでSEO対策するという手段です。

ですが、ある程度のスキルと戦略が必要なので、ビジネスや発信を始めたばかりの人には、すすめてません。

【女性起業】集客には、SEOがおすすめ【ブルーオーシャン】こんにちは。 コンサルティングハートの水澤純です。 突然ですが、集客を、もっと楽にしたくないですか? 毎月毎月、新規のお客様探してま...

※余力のある人は、ぜひチャレンジしてほしいんですけどね!

話をまとめると、

新規集客はコストが高いので、必ずしも良い戦術とは限らないです。それよりも、先にリピート率を上げることを検討しましょう。

ということになります。

そのほうが、経営を健全化しやすいですよ。

では、どうしたらリピート率を上げることができるのか?

この答えは、とてもシンプルで簡単です。

最初から、そもそも顧客が継続することを前提としたサービスや商品を扱うことです。

え?それって、どういうこと?

そう思いますよね。ちゃんと解説していきます。

ちなみにこれは、多くの人が勘違いしている「ある前提」が関係しています。

このブログでも何度も書いていることなのですが…何のことか、わかりますか?

「私が売る」から「顧客が買う」へ。自分視点になってませんか?

こちらの記事でも書いたのですが↓

売らずに売る方法。高額商品のクロージングはもう要らない。こんにちは。コンサルティングハートの水澤純です。 「商品を売る」「営業する」「クロージングする」「集客する」 こういった販売活動に頭を悩...

今の時代、お客様のほうが賢くて、選択権はお客様にあります。

だから、もし、

私のサービス、リピーターさん少ないなあ。新規さんが多いから大変だなあ。どうやったら、リピート率上がるかなあ?

という視点で考えているとしたら、まずは180度!くるりと発想を変えてみましょう。

要するに、顧客にとってあなたのサービスはリピートする理由がないから、リピートしない。

それだけの理由かもしれないのです。

つまり、

そもそもあなたの商品・サービスは、その性質上、リピート・継続利用を必要としないものだから。

というケースが、とても多いのです。

具体的な例(わたしのケース)

たとえば、私は占い師として使命の鑑定をやってきました。その人の人生の目的を、読み解きます。

この鑑定は、多くの方が満足してくださって、後日お礼のメールを下さったり、出会えて良かったです、と嬉しいメッセージをいただいたりもしました。その後、仲良くなって友達になった人も何人もいます。

ですが、鑑定サービス自体のリピートは少ないのです。当たり前ですね。ホロスコープの基本的な鑑定は、一度知れば良い内容ですから。

一方で、コンサルティングサービスや、占いを教えるメニューについては、リピート率はとても高いのです。

なぜなら、これらのサービスはその特性上、継続することにより効果があるものだからです。

私が圧倒的に素晴らしいサービスを提供したかどうか、というよりも、そもそもの商品設計の話なんです。

だから、リピート率が上がらず、悩んでいる人がまず疑うべきは、

このサービスは、そもそも、顧客にとって継続する必要性がある種類のものなのか?

ということ。

もし、そうではないサービスなのであれば、継続することが前提となるようなサービスを、腰を据えて開発したほうが良いでしょう。

継続は、顧客にとって、継続する必然性がある場合にのみ発生する。

この原則を、忘れずに。

最低限、やるべきこと。

結論は、リピート率を上げたければ、顧客にとって継続する必然性のあるものを商品・サービスとして選ぶこと。

それだけです。

それに、継続する必然性のないものを、継続させようとすると無理が出ますからね。

もちろん、最低限の接客マナーですとか、クオリティは必要です。

要するに、顧客の求める基準は、クリアしましょう、という当たり前のことです。

顧客満足度の必要性【顧客満足度は上げてはいけません】こんにちは。 コンサルティングハートの水澤純です。 ビジネス書ですとか、インフルエンサーとか、ときにはコンサルタントと名乗る人が、 ...

何度も言いますが、

あなたが売るのではありません。
顧客が買うんです。

その視点を得ることができると、あなたのビジネスは全く違うものに変わります。ほんとです。

ここからが、自己表現なのかビジネスなのか、その境目になりますから。

無料メールマガジン